スポンサーリンク

スポンサーリンク

【写真で解説】アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-1

 

こんにちは!イラスト&マンガを描いてるカドたん。(@kadotan_illust)です!

 

アナログ絵描きさんあるあるだと思うんですが、

イラストをスマホで撮影する時、影が入ってしまうことってありますよね。

 

私もアナログでイラストとマンガを描いてるので、毎回困ってたんですよ。

でも、とある100円アイテムを使うことで解決したんです!

 

今回はその方法を写真付きで解説していきます。

 

スポンサーリンク

イラストに影を落とさず撮影する方法

 

まずは普通に撮影したイラストを見てください。

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-8

 

左下の方に影が入ってしまいました。

これは、テーブルにイラストを置いて撮影したのが原因です。

 

イラストの上にスマホを構えるので、スマホの影が入ってしまうんですよ…

 

じゃあどうすればいいかと言うと、イラストを立てかける&少し離れて撮影するのが成功のポイントです!

 

イラストを立てかける

 

イラストはそのまま立てかけると、フニャッと曲がってしまいます。

 

ここで活躍するのが、100均アイテムのクリップボード!

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-7

 

これにイラストの余白部分をはさみます。

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-2

 

※余白がない場合、クリップボードを裏返し、輪っかにしたマスキングテープで固定すると良いと思います。

輪っかにしたマスキングテープ↓

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-5

 

次に、イラストがななめになるよう立てかけます。

立てかけるものは何でもOK。

 

私の場合、本を3~4冊ほど用意してそこに立てかけたりします。

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-3

 

これで撮影準備は完了です。

 

少し離れて撮影する

 

準備ができたら、あとは離れて撮影するだけです。

 

あ、離れる理由は、近くだと立てかけても影が入るからです。

撮影後に必要な部分だけ切り出せばいいので、安心して離れてください。

 

立てかけた状態&離れて撮影するとこんな感じ。

アナログイラストに影が入らないよう撮影する方法622-4

 

影を落とすことなく撮影できました!

 

最後に

 

今回は撮影時に影を落とさない方法を紹介しました。

次回、撮影時に自動でトリミング&まっすぐに補正してくれるスキャンアプリを紹介します!

楽しみにしていてくださいねー(。・ω・)ノ゙

 

次の記事、書きました↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク